忍者ブログ
色調補正・トーンカーブ一切せず、リサイズのみの画像す。 そのうちまともな画像が撮れるようになったら修正に進みたいと思います。 と、最初の志ははるか彼方に消え、修正しないと載せられない写真多数のため、 色調補正・トーンカーブ、バリバリやってます。
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


シーンモード『風景』で撮影。







通常撮影モード・露出補正+1で撮影。







しかしこの写真・・・どこにピントがあっているんだか???(^_^;)




手ブレもさることながら、ピントを合わすのも下手です。









PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ピント
まず、何を撮りたいか。
最初は構図など気にせずにキッチリと撮りたいものにピントを合わせる事を心がけよう。
日の丸だろうが何だろうが、撮りたいモノにピントが合ってない事にはなんにもならないから。

んじゃ、まずピント合わせの練習からいきましょう。
いや、その前に、自分のカメラのピントの合わせ方を把握しましょう。
マクロモードではない最短合焦距離(ピントが合う一番近い距離)。
マクロモードでの最短距離。
この辺は取説に載ってます。
って、とりあえず取説を読まずに感覚で覚える私が言っても説得力無いけど(^_^;)
ギル 2009/07/01(Wed)23:35:51 編集
はい
ギルしゃんヒントありがとうございます。

>最初は構図など気にせずにキッチリと撮りたいものにピントを合わせる事を心がけよう。

はい、しばらくこれに集中して撮っていきたいと思います。
今日はカメラは持ち歩いていたのですが、雨でしたので撮れませんでした。
明日こそ・・・。

>マクロモードではない最短合焦距離(ピントが合う一番近い距離)。
マクロモードでの最短距離。

こんなこと考えたことなかったです。
取説・・・一昨日から別の理由で探しているのですが、見つかりません(^_^;)
早くみつけます。

またよろしくお願いいたします。

モグラ 2009/07/02(Thu)22:50:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
縦長四川省
最新コメント
[12/03 モグラ]
[11/14 三田村]
[10/16 モグラ]
[09/05 三田村]
[04/01 モグラ]
[04/01 三田村]
[03/12 モグラ]
[03/12 岩の國デザイナー協会]
[03/10 モグラ]
[03/10 三田村]
最新記事
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
モグラ
HP:
性別:
女性
忍者ブログ [PR]